アンビットエナジー ジャパン

ようこそ
アンビット・エナジー・ジャパンへ

新規お客さま・コンサルタントについてのお問い合わせ
お支払い・アカウント管理はこちら
毎週金曜日がお得な「フリー フライデー プラン」が新登場
アンビット・エナジー・ジャパン合同会社は、毎週金曜日に電力量料金が無料になる「フリー フライデー プラン」を発表しました。

ジャパン カントリー マネージャーであるステファン・ワーグナーは、「毎週金曜日に安心して電気を使える業界初のこのプランを、広く多くのお客さまにご提案できることを嬉しく思います」と述べ、さらに「誰もがさまざまな悩みを抱えながら日々の生活を送る中、家庭で充実した時間を過ごすことはますます重要になっています。今回のプランで、毎週金曜日にゆったりくつろいだ時間をお客さまにお過ごしいただきたいです」と語っています。

フリー フライデー プランのお申込みは、北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、九州電力管内においては従量電灯Bに相当するプラン、関西電力、中国電力、四国電力管内においては従量電灯Aに相当するプランのお客さまが対象です。

月額プラン料金(北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、九州電力管内のお客さまは契約容量に応じた金額、関西電力、中国電力、四国電力管内のお客さまは1,650円)をお支払いいただくことで、毎週金曜日の電力量料金が全額割引となります※。

※注:お客さまの毎月の電気使用量のうち17%を上限とします。

今すぐお申込み

電力会社をアンビット・エナジー・ジャパンに! カンタン手続きで時間もかかりません。

電力自由化のメリット

一般家庭と小規模事業者(商店・事務所・工場等)のどちらにとってもお得な自由化とは?

日本にエネルギーを

アンビット・エナジー・ジャパンは、9つの電力エリアで一般家庭と小規模事業者(商店・事務所・工場等)に電力サービスを提供しています。

アンビット・エナジーがもたらす貴重なオポチュニティーの力

2006年春、ターキー サンドイッチを食べていたジェリー トンプソン ジュニアとクリス チャンブレスは、自由化された電力市場が生み出す機会、つまりオポチュニティーを活用しようと考えました。

共同創業者として2人はアンビット・エナジーを創立し、アンビットは多国籍企業へと成長しました。アメリカのテキサス州から始まったアンビットは、全米の16州、ワシントンD.C.、日本、そしてカナダへと拡大していきました。世界屈指のエネルギー小売企業として揺るぎない評価を受けるという目標のため、アンビットはこれからも目標に向けて、より一層努めてまいります。